ささやかな達成感


ちょっと更新が滞っておりました。

もういい年したおっさんなもんで、ちょっとしたことで体調が悪くなり、そうなるとブログどころじゃなくなります。しかもそのせいで年頭の記事に書いた、今年の目標第5位「1週間に1回はブログを更新する」が早くも達成できずに終わってしまいました。

しかし、今年の目標はあと4つあり、この度その第4位である「ロールプレイングゲームをクリアする」を達成しました。そう、ちょっと前の記事で書いた、DSiウェアの「マジカルファンタジスタ」をクリアしたんです!!

mf01.jpg

基本的にストーリーは一本道なので迷うこともなく、軽い気持ちでサクサク進めてたらクリアできちゃいました。プレイ時間は表示されてないので正確にはわかりませんが、トータルで10時間程度?

元が携帯ゲームだからか、セーブデータが一つしか持てなかったり、全体的にこじんまりとしてますが、今自分がやりたかったレベルのRPGとしてピッタリでした。オーソドックスといえばオーソドックス、ベタといえばベタ、だがそれがいい!ってやつです。だってこれで500円(正確には514円)ですよ!?

様々なスキルを覚えていき、自分でカスタマイズできる成長システムも、次にやれば序盤から先を見越してうまくできるとは思うけど、自分はRPGを何度もやるタイプではないんですよねー。なので隠しボスも何体かいるらしいけど、そこまでやり込むかと言われるとちょっと……。

なにはともあれ、やっぱりRPGをクリアするのって達成感あるね!

……ただ困るのは、この程度の達成感でも何か成し遂げたような気になってしまい、現実の生活の方が一向にままならないことだ。自分のレベル(年齢)が上がっても、ステータスがやたら低いままなんですけど!!




家庭用ゲーム機 ブログランキングへ


安物買いの銭失い


先日ネット上で、

「貧乏とは、月の定期が買えずに、毎日切符を買わざるをえない生活のことだ」

といった内容の文章を目にして、思わず膝を打った次第です。そうなんですよ。貧乏とは目先の生活に追われ、長期的な計画を組めなくなる、とても切ない生活なんです。

さすがに負け組の自分でも、ちゃんと定期代は支給されてる所で働いてるので毎日切符は買いませんが、最近これと同じような体験をしてしまいました。

3DS LLが買えなくて、ついDSi LLを買ってしまいました!

dsill.jpg

どうですか? いやー、すごく切ないですよね!

え、全然違う?
そんなのただの無駄遣いだって?
3DSもDSiも持ってるんだから、そもそも買う必要がないだろって?

そんな正論なんか言われても胸に響かねぇんだよ!!(逆ギレ)

だって安かったんだよ! 本体のみ3950円が、半額の1975円! 相場価格よりもかなり安いはず! そして通常の3DSやDSiより画面が大きいんだよ! あと画面が大きくてさ、えーとそれから……なんと画面が大きい!……うーん、かさばるな、これ。

いやー、確かにこういった行動が積み重なっていき、今の自分を負け組たらしめているのかもしれない。

でも俺だって金があれば素直にその時の最新ハードを買うよ!……と胸を張って言えないのが我ながら恐ろしい。なぜならゲーオタ的には、つい全種類のハードを揃えたくなってしまうからね。だから順番的には、次に旧3DS LLを買って、次にNEW 3DS、そしてやっとNEW 3DS LLかな。そういや2DSなんてのもあったね!


そうそう、ネット上で見た文章にこんなのもありました。

「金持ちは金を貯め、貧乏人は物を溜める」

どうやら自分に当てはまるのはこっちのようです。






家庭用ゲーム機 ブログランキングへ

歴史ゲームで遊びたい!


大河ドラマの「真田丸」を毎週楽しみに見ています。今週も面白かったです。

ベタだけど、やっぱり戦国時代のドラマは面白いですね。前回の大河ドラマである「花燃ゆ」の視聴率が低迷したのは、やっぱり馴染みの薄い人物や時代のせいなんでしょう。

それにしても、昔だったら大河ドラマに便乗して同じ題材のゲームソフトが数多く発売されたものですが、最近は出ないのだろうか。

調べてみたら「戦国BASARA」の新作として、「戦国BASARA 真田幸村伝」という作品が発売されるみたいですね。

戦国BASARA 真田幸村伝 公式サイト

まさにピンポイントの1本ですが、過去「源義経」や「新選組」の大河ドラマが放送された時は、もっとたくさん発売されたもんですけど。今はそれだけゲームメーカーに体力がないというか、ゲーム業界自体の衰退を物語っているのだろうか。

ただ真田幸村に関しては、逆に「戦国BASARA」等、ゲームの影響で一般人(?)にも広く知られるようになったんじゃないでしょうか。ひいては歴史ファンの裾野が広がったというか、さかなクンみたいな人たちが増えました。ギョギョギョってやつ? 違った「歴女」だ!(我ながらひどい)

まあ自分の場合、昔からゲームも歴史も好きだったからね。

子供の頃、ファミコン版「いっき」を新品で買い、絶望のあまりサン電子に対し一揆を起こそうかと思ったからね! マジで!

今、そのお金があったら、何日生活できると思ってるんだ!!






家庭用ゲーム機 ブログランキングへ