ナチュラル・ボーン・積ゲーマー


よくある話ではあるけど、自分が3DSを買ってから中古本体の価格相場がかなり値下がりした気がする。ゴールデンウィーク終わってから買えばよかったのかな……。

さて、その3DSですが、早くも体験版を落とすだけ落として放置している状態です。人間、環境(?)が変わっても行動はそう変わりません。結局積ゲーをしてしまうのね。

ダウンロードソフトはデータなので、普通なら「いくら積んでもかさばらないのが利点」と思うべきなのに、むしろ「実物を積まないとなんだか物足りない」と感じてしまう今日この頃。骨の髄まで積ゲーマーか。

というわけで、久しぶりに安いソフトを買ってきました。

junk0623.jpg

「THE LAST STORY」(Wii 500円)
 なかなか安く売ってるのを見かけなかったので、500円なら買いかと思って。

「THE 鑑識官2」(DS 200円)
 1も積んでるので、せっかくだから2も積もうかと(えー)。

「シャドウ オブ ザ ダムド」(Xbox360 ジャンク品 200円)
 360本体は相変わらずRRoDだが、あまり中古で見かけないので押さえておく。

ヒャッハー、思う存分積んでやったぜー!

ところで、一時期やたらと地震が多かったけど、皆さんのお部屋は大丈夫でしょうか。こんなニッチなブログをご覧になってるゲーオタの皆さんなら、積ゲータワーの3つや4つ、部屋にこしらえていることでしょう(異論は認めない)。

先月、関東が震源地のけっこうデカい地震があった日に家へ帰ると、誰かが家の積ゲータワーを使ってジェンガでもやってたのかってぐらい、ギリギリのバランスで踏みとどまっておりましたよ。え、この状態で次は俺の番?みたいな。

でも笑い話で済んでるうちが花だよねー。皆さんも地震にはお気をつけください。って言ったって、地震相手じゃこっちが気をつけてもどうにもならないことの方が多い。積ゲーじゃ土嚢の代わりにはならないしね。






家庭用ゲーム機 ブログランキングへ


体験版ゲーマー


オーソドックスな黒がいいなー、と思ってたので、購入した3DSはコスモブラック。そしたらこれ、一番最初に出た初期モデルだったのね。購入した時、後期モデルのクリアブラックも中古の在庫があったんだけど、店頭で触らせてもらったら指紋がベタベタと目立つような材質だったので、コスモブラックの方にしたんだよ。まあ任天堂なら初期モデルでも問題ないだろ。

さて、3DSを買ったので、とりあえず片っ端から体験版を落としまくっていたら、使用してるのは2GBのSDカードなんで、あっという間に容量がいっぱいになってしまった。しょうがないので、すぐにやらないような大作ソフトは削除し、比較的容量の少ない軽めの体験版を沢山入れてみた。上限2GBでやりくりしてると、なんかもうそれだけでパズルゲームみたい。ダウンロードソフトだけに、文字通り落ちものパズルだね!……ここで笑わなかったら、今回の記事もう笑うところないよ。

体験版ですが、まず手につけてみたのが「極限脱出ADV 善人シボウデス」。もう随分前に発売したソフトだけど。チュンソフトとしての最後の作品になるのか(現在はスパイクを吸収合併し、株式会社スパイク・チュンソフトに)。

遊んでみたところ、さすがはチュンソフト、丁寧に作ってあります。ていうか、この手の脱出系ゲームって遊んだことなかったから、うっかり体験版で挫折するところだったぜ。謎解きが難しいというよりも、若干面倒くさい部分(暗号とか出てくるからメモ必須)があったので放置しそうになったが、頑張ってクリアしました!

なかなか面白かったけど、序盤でこの難しさってことは、きっと自分には本編をクリアできないだろう。それに体験版をクリアしただけで、十分達成感を味わってしまった(笑)



3DSは当面体験版で楽しめそうです。






家庭用ゲーム機 ブログランキングへ