経済を回せ!


前回の記事は、我ながらちょっと情けなかった。経済的に貧乏なのはしょうがないにしても(いや、しょうがなくはないけど)、気持ちまで貧乏になってはいけない。

オタクたるもの自分に趣味に対しては、そのジャンルが栄えるように、率先してお金を落としていきたいもんです。ほんのわずかな消費だとしても、それが経済を回していくひとつの歯車となれるのであれば。

とはいえ最新ハードを持ってないからねぇ、なかなか新品を買う機会がない。中古だといくら買っても、メーカーにお金落ちないし。

そうだ、せっかくWiiを買ったんだから、Wiiウェアを買えばいいんだ! これなら任天堂、および作ったメーカーに、たとえ微々たる金額だとしても、ちゃんとお金がいくぞ!

というわけで、初めてニンテンドープリペイドカード(1000円分)を買ってきたぜ!

npc.jpg


何買おうかなー、とりあえず発表当時から気になっていた、コナミのReBirthシリーズでも買おうかな。

「GRADIUS ReBirth」「魂斗羅ReBirth」「ドラキュラ伝説 ReBirth」の3本で、3000……えん?

え、1本1000円するの? いや、冷静に考えればそのぐらいするのは当たり前なんだけど、いつも安い中古ソフトばっか買ってたから、感覚が麻痺してた!

そ、そうだ、まずはDSiウェアの方にしよう! 200円のソフトを5個買ってやるぜ!

グハァ! 消費税の関係で、発売当時と比べて200円オーバーしてるソフトが多々ある!



歯車は歯車でも、相当小さな歯車にしかなれないようです。






家庭用ゲーム機 ブログランキングへ

孤独のゲーム


ちょっと前の記事でこんなことを書きましたが、この間同じブックオフに行くと、なんと値下がりしたこの「セブンスドラゴン」の在庫が残り1本に! この記事を書いた時には、確か在庫が5、6本あったと思うんだけど。

こんな中古ソフトの価格なんて、自分ぐらいしかチェックしてないんじゃないかと思ってたけど、みんなもしっかりチェックしてるんですねぇ! なんか一人じゃないようで嬉しいやら、やっぱりみんなも不景気みたいでちょっと寂しいやら。

……うん、こんなことを嬉々としてブログに書いてる自分が一番寂しい。

い、いや、ほら今は「孤独のグルメ」を筆頭に、「めしばな刑事タチバナ」や「花のズボラ飯」等、高級グルメ志向の漫画ではなく、大衆的、かつマニアックな漫画が流行ったりしてるじゃないですか。そう、このブログは、そんな感じのゲームブログを目指しているんですよぉ!



すいません、完全に後づけです。

まあ、そういうのもアリかな。






家庭用ゲーム機 ブログランキングへ

斬撃のレギンレイヴ


皆さんはハードを持ってなくても、そのソフトを買ったりしますか?

そりゃあ普通の人なら持ってもいないハードのソフトなんて買ったりしないと思うけど、やっぱりゲーオタだとそういうこともしちゃうんですよ!

まだWii本体を持ってない頃、このままじゃプレミアがつきそうだと思い、「斬撃のレギンレイヴ」のソフトだけ買っておいたのです(ちなみに「ゼノブレイド」は既に高過ぎて買う気がしなかった)。

自分が買っておいてから、中古相場でジリジリと値上がりするのを見てニヤニヤするという、凄くささやかで、みみっちい、負け組ならではの楽しみです。まあ「レギンレイヴ」はたいして値上がりしてないから、こんなことなら無理しても「ゼノブレイド」買っとけばよかった。

で、せっかく遊べるようになったんだからそろそろ遊ばないとなー、と思っていたら、こんなニュースが飛び込んできました。

Wii Uで遊べるWii専用タイトル「斬撃のREGINLEIV」のダウンロード版がAmazonにて販売開始。期間限定でセール価格に

やられた! 策士、策に溺れる!

いや、そんな大層なもんじゃないな。単なる貧乏人の浅はかさを露呈しただけだ。ご存知のように「ゼノブレイド」も3DSに移植されることだし、やっぱりゲームはやりたくなった時に買うのが一番なんでしょうね。

それにこれ、Wii Uじゃないと遊べないから意味ないけど。自分の場合Wii U本体を買うのは、Wii Uの次のハードが出てからかもしれないし(苦笑)






家庭用ゲーム機 ブログランキングへ